sign-1.png
下関市 植田鋳造株式会社のホームページへようこそ

HOME > 技術・技能 Copy

main_rw_top.png

技術・技能

gijyutu3.jpg
ミーハナイトライセンス
認定工場

gijyutu02.jpg
D.N.V(ノルウェー船級協会)
ダクタイル認定工場
NV1,NV2,and
370 to 800


gijyutu.jpg
高度熟練鋳造技能認定

技能伝承

<高機能鋳鉄素材製造の取り組み01>

低温衝撃吸収材料FCD400-18Lの製造を熱処理無しで確立

003.jpg

引張り強さ
421N/m㎡
0.2%耐力
274N/m㎡
伸び
25.6%
硬度
137HB
シャルピー吸収エネルギー(-20℃)
16J

<高機能鋳鉄素材製造の取り組み02>

固溶体強化フェライト系FCDの製造

特長
1.完全フェライト、表面硬化が起こらない機械加工性の向上
2.固溶体強化効果 耐力20%向上・伸び40%向上・破壊靭性が20%向上
3.肉厚感度が小さい 強度、硬さは素材肉厚に無関係

黒鉛球状状態および組織変化のまとめ
02.jpg

<高機能鋳鉄素材製造の取り組み03>

熱処理技術による高強度FCDの製造

FCD900-4

引張り強さ
963N/m㎡
0.2%耐力
762N/m㎡
伸び
4%
硬度
311HB

試料 視野  組織画像解析結果
 基地組織面積率 % フェライト面積率 % 全面積に対する黒鉛面積率 %

FCD900 熱処理材

1 微細パーライト:95.9  3.1 17.9
2  微細パーライト:95.7  4.3 18.3

83s83N836083832014.png

<高機能鋳鉄素材製造の取り組み04>

微細球状黒鉛鋳鉄製品の製造
肉厚中心部(30mm)深部まで微細の確立

ピクチャ 1.png
表面から10mm位置の黒鉛球状化状態

ピクチャ 2.png
表面から20mm位置の黒鉛球状化状態

ピクチャ 3.png
表面から30mm位置の黒鉛球状化状態

<高機能鋳鉄素材製造の取り組み05>

耐熱鋳物製造の確立-1

インゴットケースにFCV鋳鉄の適用
83s83N83608383201.png

引張り強さ
402N/m㎡
硬度
149HB
伸び
4%

<高機能鋳鉄素材製造の取り組み06>

耐磨耗FC製造

鉱山車両用ブレーキシュー
ブレーキによる消耗部位において耐磨耗のための高硬度確保と、相手の車輪の磨耗保護という、相反する目的を可能とした。


ピクチャ 2.png

main_rw_bot.png